むくみ ケア

あなたの足のむくみを取る方法【疲れた足のケア】

最近、デスクワークや在宅での仕事が増え座りっぱなしの状態が多い女性が増えています。

 

結果的に運動不足、ストレスなどの影響で足がむくみに悩まされている女性方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな女性の為に家でも出来る簡単なケアなどをまとめてみました。

 

 

足のむくみをとる方法

 

まず足のむくみをとる方法として以下の四つが上げられます。

 

  • ストレッチ
  • マッサージ
  • 食事
  • ストッキング

 

ストレッチ

 

結論から言うと足のむくみに聞くストレッチはふくらはぎを伸ばすストレッチが効果的です。

 

なぜふくらはぎを伸ばすストレッチが効果的なのか。

 

それはふくらはぎに下半身の血流を心臓に送り返すポンプの役割があるからです。

 

座りっぱなしで一日の大半を過ごしてしまうと当然、下半身の筋肉が硬直してしまい血流が悪くなり下半身に老廃物がたまりやすくなってしまうのです。

 

ストレッチで筋肉に刺激を与え血の巡りを良くしてあげましょう。

 

下記のストレッチを休憩時間などに行ってあげましょう。

 

 

簡単なストレッチですがふくらはぎを伸ばすのにもっとも効果的なストレッチです。

 

痛みを感じない程度に筋肉を伸ばしてあげましょう。

 

このストレッチのポイントはかかとを浮かせないことです。

 

座っている最中でも足首を左右交互に動かしてあげるのも効果的です。

マッサージ

 

マッサージは下半身の血行を促進したまった老廃物を洗い流してくれます。

 

@足全体をもみほぐすようにしてあげましょう。
Aスネの外側に指を入れ込むように両手の親指で足首から上に向かって老廃物を流すように押していきましょう。これを両足五回ほど繰り返しましょう。
B足首から膝までを両掌で包み込むように上に向かってゆっくり押していってあげましょう。心地いいくらいの強さでゆっくり上に引き上げていようにするのがベストです。出来ればこれも5回ほど繰り返しましょう。

 

ポイントは血流で老廃物を流すイメージでマッサージすることです。

 

食事

食事面でも注意するようにしましょう。

 

お酒の飲みすぎ

お酒を飲むと肝臓がアルコールを分解しようとして利尿作用が高まりますがその為に体は多くの水分を必要とします。

 

ですが取り過ぎた水分は体の中に余分な水分として蓄えられてしまうため結果的にこれがむくみの原因になってしまうのです。

 

なのでむくみが気になる場合はお酒の取り過ぎには十分注意しましょう。

水分不足

体の水分が不足してしまうと体は逆に水分をため込もうとしてしまいます。

 

むくみを気にして水分摂取を控えてしまうと逆にむくみの原因にもなってしまうので水分はしっかり摂取するようにしましょう。

むくみに効果的な食材

 

カリウム

カリウムは、塩分を体の外に排出してくれる作用があります。塩分には水分を抱え込む性質があり排出できなかった余分な水分を体の中にため込んでしまうためカリウムの入った食材を上手に取りましょう。

  • カリウムが多く含まれている食材

のり、わかめ、昆布、ホウレンソウ、アーモンド、アボカド、バナナ

 

クエン酸

クエン酸には、代謝を促進し、血流をよくする効果があります。

  • クエン酸が多く含まれている食材

柑橘類、キウイ、梅干し、パイナップル、お酢

 

ビタミンE・サポニン

血行を促進し余分な水分や老廃物を排出を促してくれます。

  • ビタミンE・サポニンが多く含まれている食材

ナッツ類、ウナギ、唐辛子、ごぼう、抹茶、小豆など

 

上の食材を上手に取ってむくみを体の内側からなくしていきましょう。

 

ストッキング

 

むくみをなくす、抑える為にもストッキングは重要な役割を果たします。

 

最近では市販でも様々なストッキングがなどが売られています。

 

むくみに効果がある着圧ストッキングは足全体を適度にしめる為、足先からの血流の押し上げをサポーとしてくれるのです。

 

着圧ストッキングは履いているだけで足を綺麗に見せてくれるものもあるのでむくみ改善や美脚効果も期待できるのです

 

履くことだけ意識していればいいので手軽にむくみを予防することができるのではないでしょうか。

 

おススメの着圧ストッキング